梅澤友里香先生のワークショップに参加しました!

こんにちは、YURIKAです。

先日は久々に自分自身のスキルアップのための学びの時間を過ごしました。
ヨガをお伝えする立場になってあっという間に半年が経ちます。
正直なところ、レッスンをする日々の中で、これでいいのかな?と悩んだり、
逆に生徒さんの様子を見て学ぶことがたくさんあります。
ヨガを深めたい、体質を改善したい、心の安らぎが欲しい、汗をかきたい、リラックスしたい。

様々なニーズも持った生徒さんが同じクラスに来て同じ時間を過ごす。
同じ時間を過ごすと言う事は、物質的には間違っていないんだけど、
私がヨガレッスンをする中で、ゆるぎなく持っている信念として

それぞれがニーズを満たす時間であって欲しいと思うのです。

それぞれが持つ、ヨガをする理由。
これをしっかり満たしてもらいたい。
そのためにヨガをインストラクションしていきたいと思うのです。

しかーー―し!!!

結構難しい・・・
それぞれの目的に合わせたクラス。
これが一発で出来たらもうそれは万々歳なのですが、やっぱり難しい。
そんなことを考えていた時に、大好きなヨガの先生が、なんとインストラクターやヨガを深めたい人向けのワークショップを開催するとの情報をキャッチ!
しかもその日はお仕事もOFF!!!
最高のタイミングでやってきた助け舟に飛び乗ったわけです。

授業の内容の前に、私がなぜ先生が好きなのかと言う事をほんの少し・・・
梅澤友里香さん。
初めてこの先生のクラスに参加した時、私は完全なる初心者でした。
身体も堅いし、そんな姿をほかの生徒さんや、美しくしなやかな先生にさらすのも恥ずかしい・・・
そんな気持ちをもったまま、勇気を振り絞って参加した友里香先生のYOGA。
レッスンが始まる前に、一言。
「たのしんで。」そんな言葉をかけてもらいました。
なんだかその時の自分の気持ちを全部見透かされている様な言葉で、
私の心は一気に軽くなりました。
今でも、友里香先生の「たのしんで。」の一言を何度も思い出します。
そんな友里香先生にクラスが終わった時に、ひよっこインストラクターの私が一つさせて頂いた質問があります。

~シークエンスは全部考えてきていますか?~

答えは・・・NO
もちろん大枠は決めているけど、細かいところはその日の生徒さんの様子を見ながら組み立てていきます。

とのことでした。
すっごーーーーーー!!ひよっこインストラクターの私はクラスのためのシークエンス造りに毎回2時間くらいかかっていたので、それはそれはもう衝撃でした。
もちろん経験がものをいうところもあります。
先生と私では、経験値が全く違います。
だけど、そんなヨガクラスを組み立てる先生の脳内がめちゃくちゃ気になっていました。

そこでやってきた、今回のワークショップ!!!
まず感想からいいます。
参加してよかった!!!シンプルにこれです。

「自分が感じた事以上、実践した事以上のことは伝えない。」
当たり前のことですがめちゃくちゃ大事です。
自分がそのアーサナをしたときに心地よいか、エネルギーの巡りを感じるか。
ここに実感がない事には、生徒さん達には伝わりません。
そうなったとき、そのアーサナって一体だれのためのものなのか。
私がクラスで大切にしている、それぞれのニーズを満たしてもらいたい。
ここに繋がってきます。
生徒さんのためのヨガ。呼吸、アーサナ、思考。
貴重な時間とお金を使ってきてくださった生徒さんに、そこをしっかりとお届けしたいのです。

アーサナの強度やエンターテイメント性に惑わされず
自分自身がしっかりと落とし込んでいるものを、必要な人に必要な強度で伝える。

これをするために必要なことは・・・

・自分の練習の時間をじっくりともち、自分に嘘のないYOGAをすること。
・生徒さん一人一人を、観察する。
・身体に嘘のないエネルギーの方向性を伝える。

この3つです。
出来ているようで出来ていないと感じ、とてもハッとしました。
素晴らしい気付きになり、どんどん頭の中がクリアになりました。
ヨガを伝える立場ではありますが、まだまだ勉強です。
楽しくて仕方ないな~とニヤニヤ・・・
学び、伝える。
そして何より自分の変化を感じます。

今日もやっぱり、YOGAっていいな~と感じるYURIKAでした!

最後に・・・
友里香先生ありがとうございました。
http://yurika-umezawa-yoga.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です